信玄弁当

桃の節句は、雪と雨の合間の貴重な晴れでしたね。

こちらは、ちらしずしを盛りつけても映える「信玄弁当」。
春に活躍する器の1つです。



蓋には吸い物、中皿にはおかずを。
今年は国産の蛤が例年よりも安価。
貝好きの子供達も蛤と雛はんぺんでお吸い物でした。


立つしゃもじ



くっつかないしゃもじの自立タイプ「立つしゃもじ」。
色々同時進行の私にはとっても便利!



同じお道具屋さんで、子供用に刃のない包丁も購入しました。
一緒に切るときは、グローバルプロのぺティナイフを使っていましたが、
これなら1人で使わせても安心。

キッチンからバナナを持って行き、頑張っています。(笑)

ごはんがくっつかないしゃもじ

できるだけシンプルで機能的であって欲しい
と思うキッチン用品。

しゃもじも色々と使いましたが
このちょっとこぶりでごはん粒がくっつかない
しゃもじがとっても便利です。



サイズが選べるので
私は少し小さめのこの子を愛用しています。

<< | 2/2PAGES |

categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)