第21回 米・食味分析鑑定コンクール

週末は「米・食味分析鑑定コンクール : 国際大会」に

審査員として出席していました。

 

こちらの約6000のお米は全て出品されたお米。

 

 

年に1度、日本で行われる最も大きなコンクールで

国際総合部門、都道府県代表お米選手権、栽培部門など

2日間に渡って審査が行われます。

 

iPhoneImage.png

 

私は食味検査計、穀粒判別器、味度計による

1、2次審査を通過した白米42種を食味。

 

審査員には、世界で活躍されたあの方も参加⚽

日本のお米の匠の元も数多く訪れ

にほんもの」と食を含めた日本文化を発信していらっしゃいます。

 

 

まさか一緒に審査をさせていただけるとは夢にも思いませんでしたが、

審査に集中しすぎて頭にはご飯しか残っていません・・

 

五感を研ぎ澄ませ、大好きなコーヒーも朝から飲まず席に着きましたが、

やはり残った42点、そしてその中でも10点ほどは

甲乙つけがたい素晴らしさで、最後は好みだと思います。

 

毎回、審査用紙に自分なりのコメントをつけて持ち帰り、

銘柄や生産者と照らし合わせるのがもう1つの楽しみです。



categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)