• 2018.12.18 Tuesday
  • -

セントル ザ・ベーカリー

今週は私の食日記の取材を受けているため
外食を含めた3食、おやつまで全てを記録しています。

子ども達のお弁当も今週で一旦終了。
リクエストを聞いてみると
「お蕎麦、グラタン、キーマカレー!」と温かいお弁当が続いています。

今日は打ち合わせとご挨拶に出ていたので
帰りに銀座の「セントル ザ・ベーカリー」へ。

「究極の食パン」といわれる食パンの専門店です。

 

 

イートインスペースにはセブンチェアや

北欧のインテリアが配置された素敵な空間。




販売スペースは、まるで食パン工場のよう。
袋入れ担当の方はひたすら食パンを紙袋に入れ

全てが効率よく分業化されています。


 

運営がバゲットで有名な「VIRON」と聞いて納得。

 

こだわりのパンを良い状態で食べてもらうための工夫が

散りばめられている素敵なお店です。

 

私は「角食パン」と美瑛放牧酪農場のバターを購入。

しっかりとした甘みと、なんともいえないソフトでシルキーな食感です。

お味見に留めて、週末ゆっくりいただくとします。



categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)