里芋といかの煮物

里芋のぬめり成分には、免疫力を高める他

様々な体に良い効果があります。

 

皮付きのまま下ゆでしたり、レンジにかけると

皮が剥きやすくなるので、ツルッと剥いて煮物に。

 

 

出汁にしょうゆ、砂糖、酒、みりん(調味量は各同量)を加え

いか、里芋の順に入れてコトコト。

 

まったりとトロけるお芋は

できたても、冷めても抜群に美味しい。

 

ちなみにこのお芋も収穫したものです。

 



categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)