ちらし寿司の素

行事食は手軽なものへと形を変えながら

親子で楽しんで作っています。

 

今年は人参、油揚げ、穴子のちらし寿司の素をストック。

炊けたご飯に混ぜ込んで、娘に盛り付けを任せました。

 

 

娘のリクエストで、私の7段飾りの雛人形を飾ってみましたが、

うちには大きすぎて、テレビ見えないんですけど・・

みたいな感じです。(笑)

 


さば缶とキャベツのパスタ

今日は自宅で撮影でした。

子供たちは撮影中に帰ってくるのが好きですが、

残念!とってもスムーズに終わってしまいました。(笑)

 

写真は、さば缶、きゃべつ、にんにく、オリーブオイル、

味噌をかくし味に使ったパスタ。

 

 

お家パスタは、野菜も山盛りです。

子供たちは、まだ唐辛子入りを食べられないので、

大人は粗挽き唐辛子を後がけしていただきます。


グラタンストック

さっと作れる簡単ポテトグラタン。

 

下のひき肉とたまねぎは、ブイヨンで味付け。

上のジャガイモは、レンジで加熱した後皮をむき

つぶしながら生クリームor牛乳でのばします。

(1つのフライパンで順にできます)

 

 

チーズをのせた後はラップをして上から軽くプレスすると

平らになり、焼き上がりもきれいになります。

 

私はこの状態で、その日に食べない分は冷凍。

 

具材には全て火が通っているので

あとは焼くだけ。

 

ごはんにもパンにも合う、便利なストックです。



甘露だれ

娘のバレエの発表会。

 

・休憩時間に一口サイズでパクッと食べやすいもの

・垂らしたりこぼして周りの方に迷惑がかからないもの

・娘のリクエスト

 

を合わせて作ってみたら、茶色い・・

 

朝9時〜19時まで。

おにぎりやチーズでエネルギーをチャージしながら無事終了。

 

 

お弁当の日は、砂糖、日本酒、しょうゆを電子レンジで煮切った

卵焼き用の「甘露だれ」が便利です。

 

分量は

砂糖:大さじ6

日本酒:大さじ2

しょうゆ:小さじ1/2

 

600Wで1分30秒加熱。冷蔵庫で保存ができます。

 

卵2個に対して、甘露だれを大さじ1

を加えて焼いてみてください。


トマトソース

ブログに「便利なストック」というカテゴリーを作ってみました。

私が普段作っていて便利なものを少しずつUPしてみようと思います。

 

今回は「基本のトマトソース」。

 

 

みじん切りにした玉ねぎ、にんにくを

オリーブオイルでじっくりと炒めます。

トマト缶を加えて5分ほど煮詰め、

塩、こしょう、砂糖、粉末ブイヨンで調味。

 

といたってシンプル。

 

邪魔しない程度のお砂糖を入れると子供でも食べやすく、

パスタやお芋のグラタン、ピザソースなど

色々なお料理に展開できます。

 

そして、超手抜きバージョンは、

全ての材料を耐熱容器に入れて、電子レンジで10〜15分。

 

美味しさと時間を天びんにかけて

今日はこっち!と決めましょう。


自家製ミートソース

収穫したセロリを使って

ミートソース作り。

 

 

ミートソースはみじん切りにした

たまねぎ、にんじん、セロリ、にんにくを

オリーブオイルでしっかりと炒めることがポイントです。

 

 

すぐに食べない分は、

こんな風に冷凍してからジップロックに入れると

場所もとらず、解凍や洗い物もラクチンです。

 

こういう子が冷凍庫にいてくれると

なんだか安心感があります。


すだち醤油

今が旬の「すだち」。

お友達からいただいたので

昨日は唐揚げにギュッと絞って食べました。

 

「さっぱりして美味しい〜」と好評。

 

 

そして、今日は残りを「すだち醤油」にすることに。

薄口しょうゆ、みりん、昆布、かつお節、すだちのしぼり汁と皮を

冷蔵庫で寝かせます。

 

 

これが白身魚や甘えびのお刺身、生野菜、お豆腐にも

とっても合うんです。

 

涼しくなってくると、

こういうちょっとした仕込みが楽しくなります。


| 1/1PAGES |

categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)