水だし

手間なく美味しく、と思うけれど

やはり和食のだしはどんな市販のものよりも

自分でとった方が美味しいと感じます。

 

加熱した方がより旨味の強いだしになりますが、

水出しは雑味がなくクリアな美味しさがあります。

 

 

ずっと水出し用の容器を探していましたが

ピッタリのものを見つけました!

 

これで1Lのおだしがとれます。


野菜の副菜続いてます

副菜作り続いています。

 

 

ほうれん草の味噌白和え、なすとベーコンのトマトソースがけ

 

 

 

なすトマトはパスタと和えたり、チーズをかけて焼いたり。

子供たちはドリアもいいね〜とのこと。


ドーナツ

幼児の時によく作っていたドーナツを

今日は娘が作ってお友達に出していました。(私は洗いもの係)

 


 

人に作って「美味しい」と言われると

また作りたくなるんですよね。

 

少しずつレパートリーを増やして欲しいな。


野菜の副菜

最近は食事の時間がバラバラだったり
外出も多いので、あとはメインをサッと足せるよう

簡単な野菜の副菜を2品ほど作るようにしています。


 

アボカドとカニカマのサラダ、かぼちゃのアヒージョオイル焼き


 

もやしのラー油あえ、きゅうりとザーサイのナムル

 

2品で10分ほど。ハーブはお庭からチョキチョキ。

基本はその日に食べきり、残れば朝食へ。

しばらくこのルーティーンが続きそうです。


SMART AGRI 9月掲載

子供たちも高学年となり

塾の保護者会や学校説明会、文化祭・・

とイベントが目白押し。

 

とりあえず、野菜の副菜や肉だねなどを作り

週末も出掛けます。

 

 

農業とITの未来メディア「SMART AGRI」さんには

9月の玄米を楽しむレシピが掲載されています。

 

無洗玄米は白米と同じように炊飯できる優れもの。

この手軽さはありがたい。


肉食で糖質オフ大成功

ご紹介が遅くなってしまいましたが、

こちらのムック本に私のお料理も掲載されています。

 

私の家系は両家とも長寿ですが、

お爺ちゃんは90歳を過ぎてもお肉が好きでした。

 

食べ方を知っておくのは良いことです。

ご自身の生活や環境と合わせて取り入れることが

健康を維持する秘訣ではないかと思います。

 

 

私自身は体が少し重いな・・と感じた時に

主食を抜く以外は何でも食べていますので、

3連休最終日は家族で「わさびめし」をいただきました。


 

わさびをおろしているのは息子。

炊きたてのごはんにたっぷりのおかか、

醤油をひと回ししてわさびをのせてハフハフ。

 

最後の晩餐に選びたいほど大好きなごはんです。


オレンジページ 9/17号

お知らせが遅くなってしまいましたが

「オレンジページ 9/17号」の表紙裏見開きで

サーモスさんのフライパンを使ったお料理をご紹介しています。

 

 

炊き込みご飯、里芋の焼きコロッケ、焼きつくね、汁物

全てフライパンで作っています。

 

webでもレシピがご覧いただけるようになりましたら

お知らせしますね。


蒸し大豆使い切り!

今日は中秋の名月。

撮影終わりに差し入れのスイーツとお月見だんごを

皆さんでいただきました。

 

今日撮影の「CHANTO」は11月7日発売号。

素敵なスタイリングと写真で私も楽しみです。

 

そして、蒸し大豆のムック本も発売になりました。

女性にもお子様にも良いことずくめの食材ですよね。

私のお料理も掲載されています。

 

iPhoneImage.png

 


スマートアグリ8月号掲載

スマートアグリフードに「玄米ビビンバ」が掲載されています。

食卓で作って、みんなで熱々が食べられる

というのはとても助かりますよね。

 

我が家でも、夏休みはホットプレートと

家庭用のピザ窯が何度も登場しました。

 

 

夏の終わりに枝豆の収穫にも行きました。

茹でたて最高〜!


世界遺産をめぐる旅

台風の通過をはさんで国内の世界遺産をめぐってきました。

変更に変更を重ね、飛行機、船、新幹線、電車、バス、タクシー・・

天気予報を見ながら6地区を回りました。

 

 

12時半には売り切れのあなごめし。


 

広島のソウルフード「がんす」。


 

地元めしをはさみながら、楽しい旅でした。

子供たちはご朱印帳デビュー。


| 1/70PAGES | >>

categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)