子供部屋

色々とバタバタしていて間が空いてしまいましたが、

ようやく落ち着き、今日は子供部屋の分割です。

 

4年生〜は別々の部屋にして欲しいとリクエストされていましたので、

らせん階段に沿った2、3階の小さな部屋を息子と娘の部屋に。

 

 

元々分割を見込んで購入していた家具を各部屋に移動。

壁面収納の上部は空けて、収納ボックスを入れる予定です。

 

収納する前に断捨離会を決行します。


鶏つくねとゆで鶏サラダ

ポリ袋でたねをしっかり混ぜて

フライパンで焼くだけの簡単料理ですが

家族が喜ぶのでたびたび登場する鶏つくね。

 

誌面でも紹介することになりましたので

今しばらくお待ちください。

 


そして、ささみを使ったごまだれサラダ。

 

 

娘がささみ好きなので

うちではよく使うのですが

茹でてストックするのがとても便利です。

 

沸騰した湯に入れて火を止めて蓋をするだけ。

 

余熱で火を通すことで

しっとりジューシーに仕上がります。

 

手でさく時に筋を取れば良いので下処理も不要。

サラダやあえもの、サンドイッチなどに使います。


トマトクリームハンバーグ

塾前のつくりおき。

トマトクリームソースのハンバーグ煮込みと

茹でほうれん草とスナップえんどう。

 

写真でみると1人分くらいに見えますが

スナップえんどうは1パック

ほうれん草は1束分。

 

サラダ野菜と茹で野菜がすぐ食べられる状態にあると

1分でも時間の惜しい朝や

今すぐごはん!の時にとても役に立ちます。

 

 

塾前ごはんは、たとえるならばマラソンの給水所。

 

白いごはんと作り置きを食べたい量食べて

子供たちは飛び出して行きます。

 

当然、帰宅後もう1食。

軽めの夕食が2回です。


フライパンローストビーフ

昨年、私の七段飾りの雛人形を家に飾ってみたところ

ものすごい圧迫感・・。

 

今年は小さな雛人形にしたので

片付けもすんなり終わり、ホッとしています。

 

週末はすぐに食べられるゆで鶏やローストビーフが活躍。

 

 

ごはんにも、パンにも、そしてお酒にも合います。


  • 2019.03.02 Saturday
  • -

家庭菜園スタート

1年半ほど貸し菜園を利用していましたが

近いとはいえ忙しくなると週に1回の訪問も難しくなってきたため

中庭の一角に家庭菜園コーナーを設けました。

 

 

一年を通して野菜を育ててみて

栽培にかかるスペースや時間を実感できたので、

庭が畑にならない程度のお野菜たちを

4つのプランターで育てることに。

 

小さい畑でしたが台風や大雨の後に

肩を落とすこともあったため、

そんな時は家に入れられるのも良いかなと。

 

いちご狩りで一番美味しかった

「よつぼし」の苗も植え、子供たちとワクワク。


試合のお弁当

息子に試合のお弁当何がいい?

と聞いた結果、こちらに。

 

 

・豚しゃぶ肉の丸め生姜焼き

・ピーマン炒め

・うずらの卵のだし漬け

・たたきキュウリとザーサイのサラダ

・りんご

・おにぎり(梅・塩)

 

お弁当に入れる予定の蒸し鶏のサラダは

味見〜から全て食べられてしまいハムへ。

 

お弁当は簡単で良かったけれど

同行がめちゃ疲れました。。


塾前つくおき

お弁当生活が終わったかと思えば

今度は塾前後のごはん。

 

これまでベストであったことは変わり

また新たな問題が出てきます。

 

現在、帰宅後10分ほどで軽食をすませて出発。

おにぎり、サンドイッチ、麺類、お餅、バナナ・・

色々試していますが、子供たちは食欲旺盛。

 

すぐに食べられる「つくりおき」も準備することにしました。

 

 

豚しゃぶ肉豆腐と麻婆なす。

便利なたれの数も増えてきました。


白和え

甘みが増して軸がたまらなく美味しくなる冬のほうれん草。

昨日はおうどんに添え、今日は白和えに。

 

 

1つの食材でササっと副菜。


  • 2019.02.19 Tuesday
  • -

フライパンで炊き込みごはん

塾前ごはん続いております。

 

手早く作れて、サッと食べられる

具沢山炊き込みごはん。

 



残りはおにぎりにして冷凍します。

 

炊き込みごはんに限らず、炊きたてご飯の冷凍おにぎりは

「今すぐ!」に対応できる救世主です。


からだにいいこと掲載

今週はお打ち合わせウィーク。

色々な業界の方とお会いしてお仕事をさせていただけるのは

とてもありがたいことだなと感じます。

 

明日発売の「からだにいいこと4月号」

"噂の人の食日記"という企画には

私の1週間の食事内容が全て載っています。

 

 

おやつも含めて全てというのもスゴイですよね・・

娘が早々に「ママ、歳がのってるよ!お化粧濃いよ」と反応。

女子ですねー。



 


| 1/66PAGES | >>

categories

秋元 薫
料理研究家、米・食味鑑定士、ごはんソムリエ。
著書 『帰ってから15分でできる! 夜ラクごはん』(ナツメ社)、『毎日食べたい 混ぜごはん』(すばる舎)

kamado(公式webサイト)
アイリス しあわせおこめレシピ
Yahoo!JAPAN 厳選 米100選
毎日食べたい 混ぜごはん
『毎日食べたい 混ぜごはん』
(すばる舎)
帰ってから15分でできる!夜ラクごはん
『帰ってから15分でできる!
夜ラクごはん』(ナツメ社)